<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-WDZMMS" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

トムソン・ロイター セミナー

次世代リテールビジネスに向けて:
米国市場の進化とテクノロジーによるチャンスを考える

米国はリーマンショックによる金融不安、ミレニアル世代の拡大という2大要素と、ITベンチャーの層の厚さや人口構成等のさまざまな要因が絡み合い、飛躍的にフィンテックの技術が先行し、普及させてきました。皆様も実感されている通り、フィンテックはここ数年、「金融に関して接点や関心はないがインターネット接続できる端末を持ち、新しいサービスに対して抵抗は少ない」という層と共に日本でも着実に普及しています。フィンテックの普及によりユーザーメリットが拡大し、金融機関のビジネスモデルが変化している米国の金融サービスの現状から、日本のさらなる「金融業界の大衆化」の可能性のビジネスのヒントを見つけていただければという期待を込め、下記の要領でイベントを開催する運びとなりました。ご多忙とは存じますが、何卒ご来場賜りますようお願い申し上げます。

開催概要

日時
2017年5月11日(木) 17:00‐19:15 (受付開始:16:30)

*セミナー終了後、1時間程度、懇親会を予定しております。

会場
トムソン・ロイター セミナールーム 赤坂Bizタワー30階(地図

参加対象
オンラインおよびリテール証券/銀行の営業企画、経営企画、商品企画、FinTech関連部門のご担当者様
※対象者以外のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

定員 50名

プログラム※日英同時通訳付
16:30    受付開始
17:00    ご挨拶              
17:05    『米国リテール業界の最新動向とテクノロジーの活用(仮)』        
         David P. Akellian, Managing Director, Wealth Management, Thomson Reuters
17:45    『日本のリテール戦略変遷から考えるフィンテックの活用』        
               FinTech協会 理事 兼 財産ネット株式会社 代表取締役  荻野 調 氏
18:30    対談『米国の現状から探る日本のビジネスチャンス(仮)』
       FinTech協会 理事 兼 財産ネット株式会社 代表取締役 荻野 調 氏
       David P. Akellian, Managing Director, Wealth Management, Thomson Reuters
19:10    総括
19:15    懇親会

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。


お申し込み時にご登録頂いた個人情報は、トムソン・ロイター・マーケッツ株式会社が管理させていただき、イベントのご案内、提供する商品・サービスに関するご案内など各種情報のご提供、及び当社営業部門からのご連絡などを主な目的として、プライバシーポリシーの利用目的の範囲内で取得した個人情報を利用させていただく場合がございます。プライバシーポリシーにつきましては、http://financial.thomsonreuters.com/en/privacy-statement.html をご確認いただきますようお願いいたします。

ご登録はこちら


以下に記載の各社プライバシーポリシー をご確認の上、以下フォームに必要事項をご入力いただき、「送信」ボタンを押してください。